会社案内

ご挨拶

代表取締役 吉田泰三

弊社は今年創設11年目を迎えます。
この間、保温工事を主体とした業務を中心にスタートしましたがそこから派生する築炉、アスベスト除去工事を手掛ける様になりその売り上げ今でも50%以上を占めています。

その次に売り上げを占める配管工事、鉄骨工事では当初は工事だけを行う業務内容から設計を含む工事内容にほぼ100%変わって来ました。

その流れで最近は高圧ガス装置を中心に設計から製作まで手掛けるようになり
「工事会社からメーカー」に変容してきています。

そして今一番の変革は「燃料電池」に係る装置の販売を始めることです。

これら業務内容の変遷は多くの顧客、業者、従業員、その他関わってきた人々に
ヒントを貰い、背中を押され、一緒になって進んで来られたお陰であると感謝するとともに人との繋がりに不思議な縁と運命を感じる次第です。

これら触れてきました弊社の歴史には設立時にモットーとしてきた「痒い所に手が届く、顧客に満足して頂く」は果たせない時もありお叱りを頂くことも御座いましたが、今一度原点に立ち返り、邁進して参りたいと思います。

企業理念

・エンジニアリングと共にエコ社会へ。皆様の身近な存在でありたい。
・ひと工夫、ふた工夫。もうひと工夫。

会社案内

商号アビオスエンジニアリング株式会社
本社所在地〒670-0955
姫路市安田4丁目80 アビックス駅南大路7階
本社代表電話079-288-8100
代表者吉田 泰三
会社設立2010年7月6日
資本金3000万円
役員一覧代表取締役 吉田泰三
売上高1億4600万円(令和2年5月)
社員数4名
営業種目1. 管工事
2. 機械器具設置工事
3. 熱絶縁工事
4. 高圧ガス設備機器の販売
前記各号に附帯関連する一切の業務
許可【建設業許可】
兵庫県知事 許可(般-22)第460797号

【一般建設業】
管工事
機械器具設置工事業
熱絶縁工事業
免許建築施工管理技士1級2級
管工事施工管理技士1級2級
消防設備士甲種
危険物取扱者乙4類
高圧ガス保安責任者乙種機械
保有資格職長・安全衛生責任者教育
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者技能講習
玉掛技能講習高所作業車運転業務
ゴンドラ特別教育
フォークリフト運転技能
動力巻上装置の運転
足場の組立て等作業主任者
粉塵作業・石綿作業主任者技能講習
石綿使用建築物等解体等業務
主要取引先(株)神鋼エンジニアリング&メンテナンス 
イソライト工業(株)
阿比野建設(株)
積水ソフランウイズ(株)
積水化学工業(株)
(株)クライオワン
タツミ産業(株)
(有)清水炉工業所
取引金融機関三井住友銀行
姫路信用金庫
播州信用金庫
兵庫信用金庫

沿革

2010年6月10日法人登録
阿比野建設(株)の資本参加を得てスタート
2010年7月6日現住所において事務所開き社員3名で開業
2011年11月某社高圧ガス装置の設計・製作を手掛ける。累計13基納入。燃料電池の伏線となる。
2011年4月某工場内アスベスト除去工事を手掛ける。累計20件以上
2011年7月姫路信用金庫より開発助成金受領
2011年11月大阪ガス殿 某エコステーション増設工事施工 累計7件施工
(元請:阿比野建設)
2012年4月某社ローリー保冷工事施工 累計200件以上
2012年8月某社サテライト据付、配管、保冷、塗装工事施工 累計6件施工
2017年8月吉田泰三が筆頭株主となる
2020年7月燃料電池関連装置の開発スタート
2021年4月「ABIOS-1」販売スタート